日本投資機構株式会社 公式ブログ

日本株、外国株、仮想通貨、為替、投資に役立つシステム開発やセミナー、投資塾などグローバルに展開する日本投資機構株式会社

東京市場寄付き『市況』by日本投資機構株式会社 評判

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■9月12日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米中関係に関する好材料続き、本日も買い先行。
ECB理事会やFOMCを前に上値では利益確定の動きも。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのkanonです。

米中関係に関する好材料が続いており、
本日の相場も買いが先行する展開となりそうです。

ただし、米中の貿易問題については、
両国が歩み寄り何らかの合意が得られるとの観測があったのに、
土壇場でひっくり返された5月も記憶に新しく
油断はできない状態です。

そのため、上値ではひとまず利益を確定する売りも出るでしょう。

業種別に見てみますと、
円安が前日比で進行しているため
景気敏感株、特に輸出関連については買いが先行しそうですが、
今夜のECB理事会、来週のFOMCをきっかけに
円安進行が一服する可能性があることから
本日が利益確定のタイミングになりやすいと分析。

場中はドル円相場が1ドル=108円の節目を
突破できるかが注目ポイントです。

ナスダック総合株価指数が前日の米国株市場で
4営業ぶりに反発したため、
直近利確売りが波及していたハイテク株にも
買戻しが見られそうです。

そろそろ相場が転換する可能性も高いため、
高値で動いている銘柄よりも出遅れているところに
資金を入れていければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

11日のNY株式市場でダウ工業株30種平均は、
前日比227ドル61セント高の2万7,137ドル04セントと続伸。

7月30日以来ほぼ1カ月半ぶりに2万7000ドル台を回復しました。

中国政府は11日に、
追加関税をかける米国製品の対象から
潤滑油など一部製品を除外すると発表。

これを受けトランプ米大統領は、
「中国がいくらか動きを見せた。それはとても良いものだった」と
評価しており、米中対立が和らぎ、
世界経済の減速に歯止めがかかるとの期待が広がる
景気敏感株を中心に買いが入りました。

10日の発表会で新たな製品やサービスを発表したアップルも上昇し、
昨年11月以来ほぼ10カ月ぶりに時価総額1兆ドルを回復。

主力株に買いが入ったことで、
ナスダック総合株価指数も反発して終了しています。

『為替』

11日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=107円80~90銭と円安に傾倒。

米中貿易協議の進展期待が広がり、
取引終了間際に一時107円86銭と
8月1日以来ほぼ1カ月ぶりの円安水準を付けました。

日経平均先物

11日のシカゴ日経平均先物9月物は前日比100円高の2万1,665円と続伸。

米中貿易協議の進展期待が広がり投資家心理が上向いたことで、
日経平均先物にも買いが波及しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:27,137.04ドル (+225.61)

・ナスダック:8,169.678 (+85.523)

・S&P500:3,000.93 (+21.54)

・為替 ドル円:108.00-108.01(+0.20)

『国内』

日経平均株価:21,597.76円(+205.66円)

TOPIX:1,583.66(+25.67)

・日経ジャスダック平均株価:3,343.73 (+15.33円)

東証マザーズ指数:865.34(+10.31)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

8月企業物価指数(8:50)
7月機械受注(8:50)
8月都心オフィス空室率(11:00)
7月第3次産業活動指数(13:30)
東京ゲームショウ2019(~9/15)

『海外』

ECB定例理事会(ドラギ総裁記者会見)
米8月消費者物価指数(21:30)
米8月財政収支(9/13 3:00)
休場:韓国

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

神戸物産アスクル、ステムリム、鎌倉新書
ブラス、ラクスル、プロレド、サトウ食品
ミサワ、トーエル、稲葉製作、シーアールイー、
J.S.B.、JPNミート、ネオジャパン、はてな
SKIYAKI、VALUENEX、石井表記、アイモバイル、
ベストワン、トランザス、三井ハイテ、フロンティアI、
オーエムツーサンオータス、小林産、原弘産
シルバーライフ、日本テレホン、きんえい

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【9681】東京ドーム
日経平均採用除外が嫌気され足元で下落していたものの、
決算発表を機に見直し買いが優勢となる展開に期待。

※こちらは直近材料が出た銘柄や市場で
 注目されている銘柄で買い推奨ではございません。
 ご質問等があればお気軽にご連絡ください。

~~~~~~~~~~~~~
LINEにて相談受付中!
~~~~~~~~~~~~~

個別の銘柄相談やポートフォリオ診断は
LINEにて随時受け付けておりますので
お気軽にご相談ください。

 
 

日本投資機構株式会社

今なら無料登録でもれなく上昇期待銘柄が3銘柄受け取れる!! 
日本投資機構株式会社に無料登録して3銘柄を受け取る

【株式2.0】

「株式2.0」への詳細はこちら

 
 
「株式2.0」公式LINE@
ID:@fib1729i
友だち追加URL:http://nav.cx/igoc3u1
 

サルでも1000万円貯まる[つみたてNISA]
日本投資機構株式会社 志村暢彦監修作品

日本投資機構株式会社